思い切ってバッサリ

昨日は金木犀の剪定?をしました.
何年も手入れをしていなかった金木犀は枝が伸び放題で日当たりが悪いので思い切って剪定することにしました.
最初は少し枝を間引くぐらいに考えていましたが中々うまくいかず結局丸坊主にしました.
葉が出た時のイメージを描いて枝を揃え,後は金木犀の萌芽力に期待するばかりです.

今住んでいる邑楽町も環境問題に熱心で,周りに農家が多く稲刈りや麦刈りの後は藁を燃やすのがあたりまえで,家からでるゴミもつい最近までは庭で燃やしていました.
それがダイオキシン騒ぎから家庭でゴミを燃やすのは町の方針で禁止され,垣根の剪定をして出る枝葉もゴミの日に出す決まりになっています.

おかげで剪定に掛かった時間より枝葉をゴミの出し方に従って,長さを60cmに切りそろえて紐で結わえる時間の方が多く掛かってしまいました.
ゴミ焼却場で高い燃料を使って燃やして二酸化炭素を出すのと家庭で燃やすのと同じ二酸化炭素を出すならどちらがいいんでしょうか.
煙で近所迷惑な点を考えると納得できないこともありませんが何かシックリしません.

今日は天気もいいので山ノ神と近所で借りている畑へ出かけてジャガイモとネギを植えてきました.
4mほどの畝を8本ほど耕して石灰を撒いてまた畝を整えてジャガイモとネギを植えただけですが畑を耕すのが結構大変で明日の朝は筋肉痛で起きれるか今から心配しています.

それにしても畑にいるととおりがかる近所のおばさんと山ノ神はみんな友達で,何を植えてるの?
うちは何を植えた,去年はこうだった ...
と農作業の専門用語を交えて畑自慢が飛び交っていました.
私は近所付き合いに疎いほうですが山ノ神は結構お友達も多く20年近く住んですっかり地元の人に成りきっています.
その点私は糸の切れた凧みたいにフワフワと漂う根無し草の様です.この先どうなることやら.

来週の日曜日に息子がアパートへ引っ越すため山ノ神の発案で今夜は家族4人で食事にでかけました.
本人は一人暮らしを始めることについて特に何も言っていませんが夏休みまでは帰らないつもりの様です.
これは並々ならぬ決意なのか一人暮らしを楽しみたいだけなのかわかりませんが,初めての一人暮らしで体調を崩したりしないか,大学生活は馴染めるかなどと自分の息子を信じて自信を持って送り出さなくちゃと思いながらも余計な心配ばかりしている今日この頃です.