理由はともかく

連休五日目は朝からパソコンの前に座って,某ボランティアのホームページ作りに頭をひねりながらスタートです.

昔,出向していたころ,町のサラキンからの仕事で,見たら金を借りたくなるようはホームページを作ってくれ,と言う極めて難しい依頼がありました.結局は後が怖いので高い見積書を出して諦めてもらいました.

仕事の習性でコーヒーをすすりながら仕様書を書いて見たりしましたが,外は最高の天気でパソコンの前にいるのが苦痛でたまりません.

とりあえず「こんな感じ」をメモ書きしたところで,気分転換にカメラを持って庭に出て見ると,近くの家からもらったコデマリが満開です(写真一枚目). コデマリがあるからにはオオデマリもありそうですが,実はコデマリはバラの仲間ですがスイカズラの仲間にオオデマリと言う種類の樹木もあります.

垣根に植えたツゲの下から鳥が落とした種入りの糞からシュロが生えてきました.(写真二枚目) 里山にもあちこちに生えていますが,姿かたちが南方系で林の中ではとても目立ちます.逆にこの形が面白いと言って庭に何本も生やしている家もありますが,我が家は「切るべし」です.

去年の秋に里山から拾ってきたドングリを園芸ポットに入れておいたところ何と!葉が出ました.数日前の夜に振った雨で目覚めたのか全く気付きませんでした.まさか生えてくるとか思っていなかったので,これからどうしようかと思っています.山へ返してこようかな.

しかし,植物は目覚まし時計を持っている訳ではないのに春になったことをどうして知るのでしょうか.サクラは春になって暖かくなったから花が咲く,と思いがちですが,サクラは6月ごろには春に備えて芽を付けて休眠して冬を越します.そして冬の寒さが一定期間続くと休眠からさめて花を咲かせるそうです.これを専門用語で「休眠打破」と言うそうです.つまりしっかり外気の温度を知るセンサーを持っている訳です.

でもとにかく葉が出て良かった,実におめでたい.

という訳でおめでたい時には液体燃料の摂取と決まっています.本日はゲソのテンプラを肴に芝の上に座り込んで乾杯です.いや〜日本の春っていいですね.本当は酒が飲めればきっかけは何でもいいのですが.

昔,♪酒が飲める,酒が飲める,酒が飲めるぞ♪何てコミックソングがありました.題名は「日本全国酒飲み音頭」,インターネットに音源が無いか探すとありました!でもダウンロードするに210円必要,止めておきます.

そんなことより某ボランティアのホームページ作成を急がないと間に合いません.頑張らねば.