春ですね

昨夜は、都内某所で昔お世話になったSさんと一献傾け、近況報告など楽しい時間を過ごしました。飲んでいる時はそれほどでも無かったのですが、電車に乗るといつの間にか寝込んでしまい、群馬の館林市で降りるはずが終点の太田市まで行ってしまいました。

駅員さんに起こされて慌てて乗り込んだ電車の中でヤレヤレと思っていると停車する駅があまり聞きなれない名前ばかり、慌てて路線図を見ると館林市へ向かっているはずが反対の伊勢崎市へ向かっています。それにこの電車は最終電車です。

もうこうなればジタバタしてもしょうがないので伊勢崎市まで行ってタクシーで帰ろうと思いましたが、高いタクシー代を払うより泊まった方が安く済むので、駅前の看板を頼りにビジネスホテルを探して何とか野宿は避けられました。

今朝、伊勢崎市の駅で電車を待つ間、駅のホームをキョロキョロ見回すと何年か前まで出張で月に一回はここから新前橋へ向かったことを思い出し、この立ち食いそばにはお世話になったなあ、このトイレで何度かピンチを救われたなあとか色々思い出してしまいました。

さて今日は春分の日、埼玉の某霊園に墓参りをした帰りに埼玉県川本町の農林公園をブラブラ散策して春を楽しんで来ました。ウメ、ボケが満開で、そろそろコートを脱ぐ季節になったようです。(実はいまだにマフラー、手袋を愛用しています、ハイ)

公園の所々に間伐をした場所があり、自称里山活動家はつい目が行ってしまいます。左下の写真の切り株は、左側の受け口の切り方が乱暴です。それほど太い木でもないので用は足りているでしょうが、私ならもっと受け口の先をきれいに切って反対からの追い口を切った時に真ん中に残るツルの部分を痛めないようにします。右下のコナラの切り方は我慢が出来る範囲です。

などとすごいベテランの仕事なのかも知れませんが、好き勝手なことを考えながらブラブラ散策を楽しみました。

公園の中で面白いものを見つけました。左下の写真はリンゴの木ですが、看板によると「ニュートンが引力を見つけたと言われるリンゴの木の孫にあたる木」、オ〜〜ッ、更に右下の写真のブドウの木は、「生物遺伝の法則を発見したメンデルが実際に実験に使ったと言われる木」、オッオ〜〜ッ、御見それしました。

そんな訳で、WBCで日本が世界一になったり、ニュートンさんやメンデルさんが突然身近に感じられたとっても短い休日でした。