雨は嫌いです 2006/07/20  

毎日雨が続き、日本中で被害が出ていますが、身近なところで比較にもならない小さな事件です。手入れが悪かったのか靴に水が浸入するようになり、一日中靴の中がヌルヌル状態。乾かす暇が無いので思い切って新調することにしました。2年以上履いていると踵が斜めに減って歩きにくい。夏場の皮靴は重い、とにかく足が蒸れる。

そんな不満を解消するため、軽量で蒸れないようにゴアテック素材の靴にしました。これで歩くのが楽しくなれば会社へ行く元気も出るでしょう。今の気分は「靴が鳴る」、そんな感じです。

駐車場に向かって歩いているとガーデニングの店を発見。覗いて見ると夏らしい釣りしのぶを売っています。値段も手ごろで思わず衝動買い。下げる場所がないので二階から吊るすことにしました。ヒモが長くて風が吹くとブランコ状態で風鈴がどこかにぶつかって壊れそうですが、今のところ涼しげにチリンと鳴っています。まずは良しとしましょう。

話が変わって、久しぶりにパソコン雑誌を読むと新しい単語が目白押しで浦島太郎状態です。ディスクとのインタフェースがパラレルATA(IDEと呼んでました)から最近はSATA(シリアルATA)が標準らしい。LANに直接接続できるディスクNAS(Network Attached Storage)何て言うものも商品化されています。Windows Vistaを意識してかメモリは2GBがこれから主流になりそう。無線LANも54Mbpsの時代。もう降参です。付いていけません。