蝋梅 2007/01/04  

しめ縄に付けたユズもヒヨドリにやられてしまいました。
ユズは皮が硬いので直径1センチぐらいの穴を開けて中にくちばしを差し込んで食べて行きました。
まあお正月なので許してやりましょう。

道向かいの家からロウバイをいただきました。
机の上に置くといい匂いが漂ってきます。
雰囲気を出すためにパソコンの壁紙もロウバイの絵柄に変えて見ました。

ロウバイって漢字で書くと「老梅」と思ってしまいますが、「蝋梅」が正解です。
名前の由来をインターネットで探すと、
花がロウ細工のように美しいという説と、花弁の色が蜜蝋に似ているからという説、臘月(旧暦12月)に咲く花が梅に似ているからという説があります。
植物学的には、梅の仲間ではなく、ロウバイ科ロウバイ属で中国中部原産の高さ3〜4mになる落葉低木。
まさに、冬に咲く花木の代表種と言えます。

だそうです。

さて明日からまた仕事です。
失敗ばっかりして、狼狽(ろうばい)しないように頑張りましょう!