これでいいの? 2007/06/05  

必要があってアルバイト代を振り込んでいただく銀行口座を作りに近所の銀行へ行ってきました。

振り込み先が全くの個人では相手も都合が悪いだろうと最近のIT企業を真似て、「○○・インターネットサービス 代表 うめぼしおじさん」でお願いすると、「この○○・インターネットサービスは会社か何かでしょうか?、会社であれば証明するものが必要ですけど」と一応チェックが入ります。
続けて、「でも職業欄が無職ですよね?」、明らかに笑顔ですが不審がっています。

「アルバイト代を振り込んでもらう口座ですよ」と答えると納得したのかカードの発行手続きやら1時間ほどで口座開設が完了。
あとはこれをオークションで売って・・・・、そんな悪いことは考えていません。
でも振り込め詐欺対策で、口座の開設は大変かと思っていましたが、免許証を出しただけで簡単に済んでびっくり。
他にいくつか口座があるのでそちらを見て納得したのか、預金がたっぷりあって安心したのか(ありえません)、免許証だけではレンタルビデオ屋の会員カードの発行と変わりません。
犯罪防止と顧客満足度優先ではどうも後者が優先するのかも。
いや、預金額アップがもっと優先するのかも。

さて、○○・インターネットサービスですが、○○には癒し担当の名前を入れました。
アルバイト代が入ったら好物の鳥のささみでも買ってあげましょう。
ここにガッポ、ガッポと小遣いが入って確定申告に苦労するぐらいになりたいものです。
そうなったら発泡酒ではない本物のビールを飲んで、ペットボトルではなくビンに入った本物の焼酎を買って、死んだつもりで新しいパソコンを買って、・・・・・・・・・・・・・
なんだか寂しくなるようなささやかな夢です。

グスッ。

 

Copyright(C) 2007 Umeboshi  Ojisan All rights reserved.