悩める年頃 2008.10.13  

都市緑化フェアが終了し、公式記録なるものが届きました。
里山クラブもサテライト会場になって、何度もバスツアーのお相手をしたり、見学に来ていただけるように看板を作ったり、ホームページを作ったりと協力した気がしているので、写真の一枚ぐらいは載っていると思って探しましたが全くありません。

大部分を占めているのは前橋市、高崎市のイベントばかり。
「都市緑化フェアをとおして広く県民に緑の大切さを理解してもらう」、こんなスローガンでしたが、県庁あたりの人には県民とは高崎市と前橋市に住む人を指すようです。

素浪人時代に社会活動に参加できると期待したイベントも、結局は公務員に振り回されて利用されただけでした。
まあ貴重な社会勉強をさせてもらったことには感謝しておきます。

そんな話と全く関係ありませんが、毎日の通勤電車の中で、読書ばかりでは本を買う小遣いも馬鹿にならないので ipod を探してきました。

目的は、タップリたまった映画を電車の中で見るため。
でも映画のDVDにはコピーガードがかかっていたはず、こんな初歩的なことを ipod を手にしてから気づき、どうしたものか悩んでいます。
でも ipod を持っている人が全て音楽を聞いているだけとは思えません。
さてどうしたものか、しばらく悩む日が続きそうです。


Copyright(C) 2008 Umeboshi  Ojisan All rights reserved.