不感症 2009.04.26  

例年通りに庭のシャクヤクも咲いて春本番を迎えました。
仕事の方では、ボーナスの査定も終わり、「昨年度の反省と新年度に向けた課題」を連呼するお決まりの会議も峠を越え、ゴールデンウィークを控えて気抜けしている今日このごろです。

ここ数日の涼しさ、いや、寒さには参ってストーブをつけている情けないおじさんです。
昨日から雨がひどく、今朝はヒョウまで降って出かける気分になれず、結局はテレビの前で癒し担当と一緒にウトウトしながら週末を浪費してしまいました。

人間は暑いだの寒いだのと言っていますが、空にはツバメが飛んで気が付けばツグミの姿が見えなくなって、季節は夏へと移り始めています。

しかし、書くことがないなあ。
目を開いて歩いているはずなのに何も感じるものがない。
気持ちにゆとりが無くなっているのかなあ。

ゴールデンウィークが始まったら久しぶりに里山クラブへ行って遊んでこようっと。


Copyright(C) 2009 Umeboshi  Ojisan All rights reserved.