はしご 2009.06.20  

我が家の車のメンテナンスをお願いしているディーラーから映画の入場券を2枚いただきました。
映画が見たければレンタルDVDで十分ですが、無料となれば話は別で、土曜日の午後、イソイソと行ってきました。

ネットによれば目当てのハゲタカは3時のはずが5時半からになっているので、ターミネーターを見て時間を潰すことにしました。
一人で映画館に入るのは社会人になりたてのころ、人には言えないような映画をドキドキしながら見に行った以来かしら?

映画の方はとっても良くできていました。
どこまでが実写で、どこからCGなのか、でかい画面で荒い画像を見ていると全くわかりません。
そんなことより土曜日の午後なのにこの客の少なさで大丈夫?
自販機のジュースが250円もすることから映画で儲ける気はなく狙いはこっちの方面かなあ、くだらないことばかり考えています。

さていよいよお楽しみのハゲタカです。
前半は、テレビドラマに出てきた印象的なせりふを連発して思わずニンマリ、後半はリーマンショック(映画ではスタンリーショック)など今風な話題を盛り込んだ展開で結構よくできた映画でした。

若い頃は二本立ての映画なんてヘッチャラでしたが、変に疲れて液体燃料の摂取もそこそこにフトンへ直行した一日でした。


Copyright(C) 2009 Umeboshi  Ojisan All rights reserved.