早秋 2009.09.10  

窓を全開で寝ていたら朝方寒くて目が覚めした。

今週は、月曜日に某国防軍がある市ヶ谷へ出張した以外は穏やかな一週間でしたが、後半の今日は栃木県の某事業所へ出張です。

我が家がある群馬県邑楽郡からいつもの通勤ルートで館林市へ出て、方向を変えて栃木県佐野市へ。
南部の佐野市から北部の大田原市にある野崎まで約2時間の長旅です。

早朝のひと時、バネが抜けたシートを我慢しながら朝寝を楽しみました。
8時半に野崎へ到着して某事業所へ向いながら、すっかり秋めいた青空に驚いて思わずパチリ。
色付いた田んぼの向こうに抜けるような青空が見えてさわやかです。
このままどこかへ行きたいなあ、などと大胆な気持ちになりました。

栃木県の某事業所では、夕方5時までに4本の会議が続き、往路のさわやかさとは違い、モヤモヤする時間を過ごした後の復路は、消化不良の重〜い気持ちを引きずりながら帰ってきました。

明日も朝早くから電話会議がひとつ、午後も兵庫県の某事業所と電話会議がひとつ、、、、、こうしておじさんの体力と気力は磨耗して行くのであります。


Copyright(C) 2009 Umeboshi  Ojisan All rights reserved.