石器人がエコに乗る 2009.10.11  

平成21年10月10日、土曜日、大安、プリウスが納車されました。
9年間、お世話になったチェイサーをピカピカに磨いて送り出し、今日からこのプリウスにお世話になります。

そして今日は新車に乗ってどこかへ行こうと言うことになり、息子も呼んで伊勢崎市まで出かけてきました。

さて新車の乗り心地ですが、非常に良くできた車だとは思います。
が、出足が鈍い。
4人乗って信号待ちからスタートするととにかく重い!
この辺のノロノロ感に慣れないと「エコ」にはなれないのかもしれませんが、チェイサーに比べ、、、、比べること自体「エコ」違反?

次にスピードメーターに表示される速度って合ってるの?
体感的に5kmはサバを読んだ値のような気がします。
だって国道で70km以上出していないと流れに乗れません。
次回、点検時の要確認項目bPです。

面食い家族が出かけると昼食はラーメンです。
息子推薦の付け麺屋さんで、お互いのスープを回し飲んで楽しみました。
ついでにネットで見つけたプリン屋さんと群馬県名物の焼き饅頭屋さんをはしごして、本日の走行距離は約100km。
時代の先端を行っている(らしい)車の「操縦」に疲れました。

どうも「エコ」ってとっても疲れるもののようです。


Copyright(C) 2009 Umeboshi  Ojisan All rights reserved.